大学アドミニストレーターを目指す大学職員のブログ

高等教育関連の話題が中心。最近は補助金やIR、SDの話題が中心です。

平成29年度設置計画履行状況等調査の結果から見る是正意見について

平成30年2月23日(金)に文部科学省のホームページにて「設置計画履行状況等調査の結果について(平成29年度)が公表されました。 設置計画履行状況等調査の結果について(平成29年度):文部科学省 まず設置計画履行状況等調査とは何であるかを確認しましょ…

【コラム】若手中堅の大学職員が生き残っていく為に

一部の大学は定員超過率の抑制などが直接の原因かは分からないが、今年も募集は順調な所があると聞きます。よって大規模大学をはじめ、定員超過率抑制や東京23区内の定員増加抑制の恩恵を受けた大学2018年度問題とは言われていますが、そこまで実感していな…

大学の情報公開と欲しいデータ

仕事柄、様々な大学の情報を調べることがある。基本は大学のホームページであるが、他にも大学案内や各種パンフレット、認証評価の結果、事例に関する論文等などにも目を通すことがある。 大学の中にいるので、大概のデータはどこにあるかは分かるが、大学の…

履修証明制度(履修証明プログラム)の一部変更に関するメモ書き

新卒で社会人になった頃は、まず仕事に必要な知識やスキルを1ヶ月の泊り込み研修で叩き込まれ、損害保険募集人の資格と取らされたり、仕事を行う上で必要な民間資格もしくは国家資格を取る必要がありました。 今の仕事についてからは立場上&業務上としても…

改革総合支援事業は質保証になりうるのか~タイプ1(質的転換)と大学基準協会の第3期認証評価より~

と平成29年度の私立大学等改革総合支援事業(以下「支援事業」)の採択結果が先日発表されるとともに、平成30年度の文部科学省の予算案を見ると支援事業の採択予定数が減っており、タイプ1の「建学の精神を生かした大学教育の質向上」は今の項目と配点と仮…

【コラム】業務の最適化や削減が、作業の押し付けになっていないか

一つの部署で完結する仕事ではなく、部署を縦断・横断する仕事の時に、他から「こうしたらいいのでは」や「このように変えたい」と言われる事がままある。 時には「その工程にすると楽になりますね」というケース、時には「何を言っているかがよく分からない…

Excel マクロ・VBA初心者にお薦めの本

自分は文系人間なので、エクセルの基本操作はともかく、マクロやVBAはさっぱりでした。ただ、年々業務量が増え、仕事をお願いする事も多くなり、データ集計やデータ分析だけではなく、最低限のマクロやVBAを勉強しようと思って時間のある時に業務の効率化を…

職員が使えるアカデミック版(割)をいくつかピックアップ

教育機関に勤めていると、アカデミック版のソフト等を購入することが出来たりします。そこでアカデミック版で教員のみと記載されていないものをメモ代わりにリンクをまとめました。ご参考までに。 なお、アカデミック版が通常版と比較して安いかどうか、機能…

平成29年度私立大学等改革総合支援事業選定状況~複数選定状況について~

平成30年2月5日に私立大学等改革総合支援事業の選定結果が文部科学省のHPに掲載されました。 私立大学等改革総合支援事業:文部科学省 なお、同様に私立大学等経営強化集中支援事業の結果も公表されております。 私立大学等経営強化集中支援事業:文部科学省…

読了記録「教職課程事務の全体像をつかむ! 教職課程事務入門【1】」

大学で働くという事は、企業と比較するまでもなく様々な仕事があります。教育系部署と管理系部署というような分け方もありますが、最近はそのあたりが混在している部署もあるかなと感じています。 その中でも、(大学によっては少人数の)専門性や経験が求め…