大学アドミニストレーターを目指す大学職員のブログ

大学や高等教育関連、法令の解説が中心のブログ

【スポンサーリンク】

募集・広報

レスポンシブデザインの大学ホームページと一担当者がHPを更新する際の基本的な事

最近、大学のホームページもスマートフォンやタブレット、パソコンなど画面サイズに依存しないレスポンシブデザインが増えています。 ひと昔前は、スマートフォンでHPを見るとパソコン版と同様の見え方で非常に情報が見えにくい時もありました。 ただレスポ…

大学のWEB出願と課題~受験生にメリットあるWEB出願システムの必要性~

9月ぐらいから大学は入試シーズンとなり、大学によっては毎月入試が行われます。 入試を受けるには、一昔前は願書を書店で購入するという時代もありましたが、近年はオープンキャンパスで配布したり、Webで閲覧する事も出来るようになりました。 そして、所…

平成33年度(2021年度)大学入学者選抜実施要項の各大学の予告リンクのまとめ(2019.4.6更新。今後随時更新)

「高大接続システム改革会議」の最終報告においてまとめられたように、現在高大接続や入学者選抜の改革が進みつつあります。 高大接続システム改革会議「最終報告」の公表について:文部科学省 また平成29年7月13日に通知された「平成33年度大学入学…

面倒見の良さと入学前教育に関する私見

先日、教育学術新聞を読んでいた時に倉部史記氏が寄稿された記事の進路指導に関した記事で「面倒見の良さ」について言及されていました。(該当の記事は、教育学術新聞の2月28日号か、倉部氏の公式サイトを参照して下さい) kurabeshiki.com この記事につい…

入学定員や収容定員に係る私立大学職員として理解しておくこと

(今回の内容は私立大学を対象としております。) 言うまでもない事ですが、大学には「定員」があります。「定員」という意は、規則等に定められた人数ですが、大学には入学定員と収容定員が一般的であろうと思います。 ○入学定員⇒入学することができる人数 …

大学の新学部等設置 月別届出数の傾向~PR活動と募集の観点から~

さて、今回のタイトルは「大学の新学部等設置 月別届出数の傾向」です。とはいっても届出とは何かという事から話をしていきたいと思います。 1.学部を設置する際にみる「届出」とは何か? 2.大学の新学部等設置 月別届出数の傾向 3.何故、特定の月に届…

多面的・総合的に評価する入学者選抜の妥当性の検証について考える~IRと連携の必要性~

昨日、出勤したら机の上にBetween6-7月月号 2015 No.262が置いてあり、特集が「動き出す入試改革~”多面的評価”の第一歩でした。 内容については、WEBにも直にアップされるので紹介はしませんが大枠をつかみ、追手門学院をはじめとした事例も紹介されていま…