大学アドミニストレーターを目指す大学職員のブログ

大学や高等教育関連、法令の解説が中心のブログ

【スポンサーリンク】

2022年度(令和4年度)の大学の授業の方針のまとめ

2022年度(令和4年度)の各大学の授業の方針のリンク及び概要をまとめました。

大学の授業については、2020年度及び2021年度は特例措置で遠隔授業60単位はなかったのですが、2022年度はどうなるかはこの記事を書き始めた2021年12月時点ではまだ分かりません。

多くの大学ではいくつかの対応をしているかと思います。

〇学則に遠隔授業対応の記載をいれる

〇対面だけど、一部遠隔授業を取り入れる(数回のみとし、対面の授業形態は維持)

例えばこんなものでしょうか。

また2021年11月ぐらいから、2022年度の授業の方針をHPで公表している大学も出てきましたので、リンクをまとめました。

◆1/223大学を記載
北海道科学大学、京都橘大学、神戸大学

<関連記事>

www.daigaku23.com

北海道

・酪農学園大学(12/17)

2022年度授業実施方針 | 酪農学園大学 | 農食環境学群・獣医学群

・原則として対面だが、オンライン方式による十分な教育効果が認められる場合は、教育センターの判断によりオンライン授業で実施

・北海道科学大学(1/22)

2022年度の授業実施における基本方針について|北海道科学大学

東北

宮城県

・東北工業大学(12/11)

令和4年度の授業実施における基本方針について | 東北工業大学

・「対面授業を重視するが、オンラインにおいても対面授業と同等の高い学修効果が得られる科目はオンライン授業を実施」

関東

千葉県

○麗澤大学(1/4)

https://www.reitaku-u.ac.jp/news/news/1776041/

・2022年度の春学期、授業を対面実施する方針を決定しました。また、現在渡航を中止している留学プログラムの一部を2022年2月以降に再開

東京都

〇東京理科大学(12/11)

2022年度 授業の実施方針について|東京理科大学

・「対面で実施することを基本とし、併せて、授業の内容・方法等により、対面授業、ハイフレックス型授業(一つの授業を対面とオンライン(同期遠隔)で同時に行う形式)、ブレンド型授業、オンライン授業(同期・非同期)等、多様な授業形態により実施する」

〇大東文化大学(12/11)

大東文化大学 2022年度授業方針について | ニュース お知らせ| 大東文化大学

・原則として対面授業

〇亜細亜大学(12/11)

令和4年度 授業実施方針について | 亜細亜大学

大学構内での対面授業(学生と教員が教室で向き合う授業)を原則とする。ただし感染拡大の場合の記載もあり

〇津田塾大学(12/11)

2022年度の授業方針について|津田塾大学

・大学が指定する一部の科目を除き、対面で実施する

〇東洋大学(12/11)

東洋大学2022年度の授業実施について | Toyo University

・原則として対面

〇聖心女子大学(12/11)

2022(令和4)年度の授業実施方針について | ニュース | 聖心女子大学

・教室定員の3分の2を基準とし、対面授業を中心に実施。また効果的であると大学が指定した一部の科目はオンライン授業。

〇女子美術大学(12/11)

令和4年度における授業等の在り方について | JOSHIBI NEWS | 女子美術大学・女子美術大学短期大学部

・原則として対面

〇学習院女子大学(12/11)

令和4年度春学期の授業形態についてのお知らせ|新着情報|学習院女子大学

・「すべての授業を対面形式で実施するとの前提」

〇日本大学

□経済学部(12/11)

令和4年度授業実施方法について|ニュース|日本大学経済学部

・原則対面授業

□商学部(12/22)

【学生及び保護者の皆様・入学予定者の皆様・受験生の皆様へ】令和4年度授業実施について | 日本大学商学部

・オンライン授業中心から「面接(対面)授業を基本」とした授業スタイルへの復帰を目指す。座席の使用率を30%(令和3年度)から60%(令和4年度)に拡大することにより,全授業科目の8割以上は面接授業により行われることになる。

□理工学部(1/17)

www.cst.nihon-u.ac.jp

〇法政大学(12/11)

2022年度の授業実施方針について :: 法政大学

・「対面を基本として行います。ただし、授業内容を踏まえてオンライン授業の効果が見込まれる一部の授業は、オンラインを活用」

〇創価大学(12/17)

2022年度授業実施方針について(2021年12月15日) | 創価大学 | Discover your potential 自分力の発見

・基本は対面だが教室収容定員の関係等で一部の授業はオンラインを活用する場合がある。

〇東京経済大学(12/17)

2022年度の授業方針について | 東京経済大学

・対面授業を基本としつつ「3密」が避けられないなど感染対策上やむを得ない一部の科目については、遠隔授業で実施

〇東京造形大学(12/17)

2022年度入学予定の皆さまへ 2022年度学修の準備について

・対面中心

〇白百合女子大学(12/17)

2022年度前期の授業・行事等の実施方針について|白百合女子大学

・面接授業を基本方針。教室の収容人数は引き続き2/3程度に抑え、一部の履修者数の多い授業は遠隔授業とする。

〇明治学院大学(12/17)

2022年度の授業について | 明治学院大学 “Do for Others”

・原則対面

○明治大学(12/22)

2022年度の授業について | 明治大学

・各学部・研究科の判断により,教育効果の観点から有効と認められる一部の科目においては,新型コロナウイルスの感染状況に関わらず,計画的に,メディア授業としてオンライン形式の授業を実施

○日本女子大学(12/22)

2022年度授業実施方針について | 新型コロナウイルス感染症対応 | 日本女子大学

・対面とオンデマンド

○武蔵大学(12/22)

2022年度の授業実施方針について | 武蔵大学

・大規模講義科目(2021年度において履修者数が150名以上であった授業科目)は原則としてオンライン授業

○青山学院大学(12/22確認)

2022年度授業実施方針について | 青山学院大学

・原則として面接(対面)にて実施。ただし、履修者数の多い大規模科目や、授業内容により遠隔(オンライン)授業の方がより高い教育効果があると判断される一部の科目については、オンデマンド配信を含めたオンラインを活用

○中央大学(1/4確認)

www.chuo-u.ac.jp

・各授業科目を大学キャンパスの教場での対面を基本とする「面接授業科目」として実施。また、ウィズコロナ、アフターコロナ時代における教育様式の在り方も念頭に、オンラインを積極的に活用した場合に高い教育効果が得られると判断される一部の授業科目については、オンラインによる「遠隔授業科目」として実施

○慶應義塾大学(1/4)

2022年度の授業について:慶應義塾大学塾生サイト

・授業実施形態は、教育・学修上の効果をふまえて各学部・研究科がそれぞれ決定。対面授業/オンライン授業などの具体的な各科目の授業実施形態についてはシラバス等で確認

○工学院大学(1/4)

2022年度 授業方針について | 2021年度のお知らせ | 工学院大学

※詳細な記載があるので、上記リンクをご覧ください。

○大正大学(1/4)

令和4年度 授業運営方針について | 大正大学

〇武蔵野大学(1/17)

【重要】令和4(2022)年度の授業実施方針について

・十分に学修効果を確保したオンライン授業を一定程度は活用していくが、令和3年度の実施状況以上に対面授業の拡充を図る。

〇東京農業大学(1/17)

2022年度の授業実施方針について | 東京農業大学

・対面授業を中心に遠隔(オンライン)授業を組み入れた授業を実施

〇日本獣医生命科学大学(1/17)

令和4年度(2022年度)の授業実施方針について | 日本獣医生命科学大学

・面接授業と遠隔授業を併用

〇東京女子体育大学(1/17)

令和4年度の授業方針について|東京女子体育大学・東京女子体育短期大学

神奈川県

・洗足学園音楽大学(12/11)

【新入生・在学生の皆様へ】2022年度の授業方針について| お知らせ|洗足学園音楽大学

・対面だが「専門選択科目(全コース共通)・一般総合科目のうち、知識伝達を中心とする講座科目の一部は、曜日・時限に制限されずに学習ができるオンデマンド式遠隔授業を実施」

・昭和音楽大学(12/11)

https://www.tosei-showa-music.ac.jp/news/20211116-02.html

・全面的に対面を実施

・東洋英和女学院大学(12/11)

2022年度授業形態の本学方針について|東洋英和女学院大学

・対面授業を推進

・フェリス女学院大学(12/17)

2022年度の授業実施方針について~学長メッセージ~ | フェリス女学院大学

・対面を原則

中部

新潟県

・新潟薬科大学(12/17)

2022年度授業実施方針について | 新潟薬科大学

石川県

〇金沢星稜大学(12/17)

【学生・教職員 各位】2022年度(前期、1Q、2Q)の授業方針について | 金沢星稜大学

・2022年度前期、1Q、2Qの授業実施については、対面授業を基本として実施、教室定員上限設定により教室の割振りが困難となる大人数の一部の科目については、遠隔授業又は同じ内容の授業を遠隔と対面で同時に実施する形態(ハイフレックス型)の授業を行う。

愛知県

〇名古屋外国語大学(1/17)

2022 年度の授業実施方針について | News&Topics | 名古屋外国語大学 The World with Us! 世界はわたしたちとともに

・第1・2・14週はすべての授業でオンライン方式。また、世界教養プログラム等の履修者数が多い授業は第1回から第15回までのすべての回をオンライン方式

近畿

京都府

○京都産業大学(12/22)

2022(令和4)年度の授業等の実施方針について(第1報) | 京都産業大学

・原則、対面授業す。ただし、履修者の多い科目等、一部の科目は遠隔授業

〇京都橘大学(1/22)

在学生および2022年度入学予定のみなさまへ 2022年度の授業等の開講方針について 

大阪府

○桃山学院大学(1/4)

2022年度 学部・大学院授業(春学期・秋学期)の方針について(第1報) | 2021年度 NEWS一覧 | 桃山学院大学

・原則として対面授業。ただし、履修登録者が多い科目等、一部科目においては遠隔授業(同時双方向型・オンデマンド型)

兵庫県

〇関西学院大学(12/11)

2022年度の授業方針について~対面授業を基本に実施します | 関西学院大学

○甲南女子大学(1/4)

【学長メッセージ】2022年度の授業方針について|最新情報|甲南女子大学

・対面が中心だが、一部の講義科目はオンライン(原則オンデマンド)

・園田学園女子大学(1/10)

令和4年度(2022年度)の授業実施方針について | 園田学園女子大学 / 園田学園女子大学短期大学部

・人数・授業形態などで区分

・履修登録者数70名以上の講義科目については遠隔授業
・履修登録者数70名未満の講義科目については対面授業
・その他の実験・実習・実技・演習科目については対面授業
・短期大学部の授業科目は、全授業科目が対面授業

〇神戸大学(1/22)

令和4年度の授業実施方針について | 国立大学法人 神戸大学 (Kobe University)

中国・四国

広島県

・尾道市立大学(12/11)

2022(令和4)年度の授業について | 尾道市立大学

・対面だが、感染拡大状況に応じた記載

九州

福岡県

・西南女学院大学(12/22)

2022年度の授業方針について|西南女学院大学(福岡県 北九州市)

・全面対面授業の実施

・西南学院大学(1/10)

2022年度の授業実施方針について | 2021 | 西南学院大学 - 福岡から全国へ、世界へ、はばたく力を。 -

・一部の科目はオンラインとなることがある。

大分県

・立命館アジア太平洋大学(1/4)

https://www.apu.ac.jp/academic/page/content0347/AY2022_Spring_Semester_Classes_211222_J.pdf

その他(授業時間等の変更)

〇大阪市立大学(12/11)

2022年度以降授業日程・授業時間の変更について — 大阪市立大学

・「100分授業×14回」から「90分授業×15回」に変更